出会系アプリのサクラを見分けるポイント

出会系アプリで厄介なのが、サクラです。
そこで、サクラを見分ける方法について、話していきます。

 

経営側のサクラ

出会い系サイトが登場した当初は、経営側がサクラを雇っていました。
それは、サクラを雇わないと会員数が増えずにいたので、サクラでもいいので、やり取りをしてくれる人が欲しい状況だったのです。

 

しかし、出会系アプリに変化した昨今において、サクラを雇うのは、時代遅れとなります。
しかし、未だに経営側のサクラも存在します。

 

悪質な出会系アプリのサクラの場合、数をこなさないと、いけないので誤字脱字が多いのが、特徴です。
また、一括送信のような文章は、サクラと思った方が良さそうです。

 

また、海外のサクラも存在します。アジア圏の海外企業から、サクラを使い日本語翻訳アプリを使い、顧客確保をしている場合があります。怪しい日本語には注意が必要です。

 

経営側のサクラの見分け方

 

>>誤字脱字や怪しい日本語は注意
何度も、誤字脱字を送ってきたり、変な日本語はサクラを使った悪質な出会系アプリです。
利用しないのが無難です。

 

>>名前を変えてたり、新規の場合は注意
悪質な出会系アプリの場合、名前を変えていたり、新規で新たなアプリを作っている場合がありますから、聞いた事のないような出会系アプリには、注意が必要です。

 

>>入会や退会にお金がかかる場合は注意
入会や退会にお金を取るところは、サクラだらけの悪質な出会系アプリです。
登録をしない方が良いと思います。

 

個人のサクラ

個人のサクラは、少なくなってきましたが、未だに、ポイントバッカーや業者の場合があります。
見分け方を話していきます。

 

ポイントバッカーの見分け方

1.短文で送ってくる
やたらと、短文で送ってくる場合は、ポイントバッカーの可能性があります。

 

2.ポイント消化を急かす
ポイントがなくなると、すぐにポイント購入を迫る人には、注意が必要です。

 

3.ドタキャンが多い
直接会おうとしても、会いたがらなかったり、ドタキャンされるのは、ポイントバッカーの可能性がりあります。

 

業者の見分け方

デリヘルなど風俗店の業者がいる場合があります。
その見分け方を話していきます。

 

1.背景がラブホテル
背景が明らさまに、ラブホテルなのは、デリヘルなどの風俗店従業員の場合があります。

 

2.露出が多い
セクシーな下着などが多数投稿されている場合は、業者の可能性があります。

 

3.他の人が撮った写真
出会系アプリの場合、自撮りが通常ですが、他人が撮ったような写真は、風俗店員が撮った可能性があります。

 

4.やたら、お金の話をする
ワリキリ目的の素人の場合もありますが、やたらとお金に細い人は、業者の可能性があります。

 

怪しいと感じたら?

怪しいと感じたら、やり取りをしないのが無難です。
また、優良アプリの場合は、サポートセンターに相談すれば対応してくれますから、しつこい場合は、相談するのも良いかと思います。